忍者ブログ
― Yamato民のUO日記 ―   2012年に9年の休眠を経てブリタニアに帰ってきました!! 復帰ギルドのおかげで新しい仲間ができました! 孤独な方は是非コメントください。いっしょにあそぼ。 ※相互リンクしてくれる方大募集中です!! 掲示板にコメントください!
復帰ギルドの掲示板を始めました。 [ 復帰ギルドBBS ]
[77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつものように、罪人の衣を夢見て、ファイアに行って参りました。
4,5回倒しましたが、やっぱり罪人の衣は出てきません。

衣は諦めたのですが、噂のアビスとやらに行くためのクエストがファイアでできるらしいので、それに挑戦してみることにしました。



ちなみにクエスト中のキャプチャはありませぬ。

IRCでギルドのみなさんにアドバイスをいただきつつ、クエストを進めます。
鍵を三つ集めたら出来上がりです。

変なスライムの酸で、ツタを溶かすとかUOらしからぬしかけがあります。
スイッチで、ものが動くとか・・・。
結構楽しいです。

3つの鍵のうちのひとつは、罪人の衣取るところで、倒すと手に入るので、後二つもさくっと貰って鍵をWクリックして、クエスト完了!!
光のエフェクトがあるんだけど、あれって本人だけに見えるのかな?

アビスへの道が開けました!!
GoGo!



さぁはじめてのアビスです。
マグマが流れていて、これはまさに地獄のような世界です。



適当に戦いつつ探検です。
結構雑魚な敵がたくさんいます。

なにやらお花畑に白い木がありました。
調べたら種が取れてそれを植えると、死んだ時に死体込みで、復活できるとのこと!
これは、非常にありがたいです。



安心して、逝けますね。


適当に戦いつつまず一周しよう!って思っていたら、なにやらボスっぽい人発見。
とりあえず即死したらイヤなので、ハイド!
でもこっち見てますよ。このお方・・・。



とりあえずちょっと遠くに離れたのを見計らって離脱です。
本来ならわくわくしつつ太刀を合わせてみるのが、戦闘民族だとは、思うのですが「どっひゃ~、おめえ強ぇなぁ、オラ一撃でお陀仏だぞ!」ってなると悲しいので、とりあえず探検優先。

いずれギルドの強いみなさんときます!
その時は、皆の力が倒します。
自分もちょっとくらい横殴りします。

それで十分です。

他にも、良くわからん物騒なエリアへの入口があったりします。



入ったら殺されそうなので、ここもスルー。
死にマニアでは無いので無理はしません。

最終的にはネズミがいるゴミエリア的なところで、ゴミバルクをたくさん拾いました。
これって誰かが捨てたゴミが流れてくるの!?
良くわからないですが、面白いです。

一旦、ソロ活動は、ここまでです。
キャプチャ多めでお送りしてみました。

後編は、パーティプレイでございます。

つづくわ。


★☆励みになるので、ポチッとしてくださいませ☆★

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

初心者でも大丈夫これから始めるFX


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[02/25 べり]
[01/08 部長(Tifa)]
[01/07 Roland]
[10/19 みんちあ]
[10/19 Roland]
ブログ内検索

UOインデックス

ブログランキング・にほんブログ村へ

ウルティマオンライン・攻略ブログ

(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

Copyright ©   Yamato民のUO日記   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]