忍者ブログ
― Yamato民のUO日記 ―   2012年に9年の休眠を経てブリタニアに帰ってきました!! 復帰ギルドのおかげで新しい仲間ができました! 孤独な方は是非コメントください。いっしょにあそぼ。 ※相互リンクしてくれる方大募集中です!! 掲示板にコメントください!
復帰ギルドの掲示板を始めました。 [ 復帰ギルドBBS ]
[220] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212] [211] [210
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

海の怪物であるクラーケンの撲滅を果たすため、出没報告が多数上がっているアンダーワールドの岸部にショーンは1人向かった。

今回の作戦は、無尽蔵かと思われるほど、大量に発生しているクラーケンの個体数を大幅に減らして、アンダーワールド内の水生生物の生態系を保つことである。

遠い昔クラーケンは、戦士では容易に太刀打ちすることができない強大な力を誇る怪物であった。
しかし進化を止めたクラーケンと、日々失われた魔術の復活を期す人間との間には、怪物と人間の絶対的な差を埋めるだけのものが生まれていた。

一騎士であるショーンの力でも、騎士道の鍛錬と効率的に魔力を付与することに成功した装備の力によって、その差は完全に逆転していた。

目をつぶっても倒せるというのは、誇張が過ぎるかも知れないが、そう表現したくなるほど、簡単な獲物となっていた。


岸部に降り立ったショーンが、水面を見回すと、既に人間の存在に気付いたクラーケンが、凄まじい速度で、水面を割るように突進してきた。
強烈な打撃をみまうその足を振りまわし、獲物を捕食せんとするが、ショーンの強烈な一撃により、足は両断され胴体も深い傷を負い、動かぬ肉片とかしたのであった。

「まず1匹・・・。」

仲間の死を感じ取ったのか、海底からの殺気が鋭さを増しショーンを突き刺す。

ただひたすら襲いかかってくるクラーケンを、一歩も引くことく正面から斬り伏せる。

しかし一向にその数は、減ることは無い・・・。



ショーンの足元には、貴重品とされる8つのロープと、2枚の財宝の地図と10万に及び金貨の山があった。

「そろそれいいか・・・」


300を超える屍の山を後にショーンは、帰還した。



★☆励みになるので、ポチッとしてくださいませ☆★

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
こんにちは、先日またお家の方にお邪魔したのですが、残念ながら…
その足で、近くでしたのギルドハウスに遊びに行ったら、ギルドの方がおられたので、ご挨拶させて頂きました。
とても気さくにお話して下さり、
そのまま、エクソダスなる超デカイ怪物の討伐につれて行ってくれましたw
その前まで、皮集めをしていた私には、かなり恐怖だったのですが、本当に楽しめました。
いつか、ショーンさんともお会いしたいですね♪
今晩は、夜勤なので明日の夜にでもインできると思うので、またお家の方に遊びに行ってみようと思います^^
UO懐かしい| | 2014/05/09(Fri)14:54:06| 編集
Re:無題
なかなか会えなくて申し訳ないです!
次はいっしょにエクソダスいけるとよいですねー!!!
【2014/05/13 17:48】

初心者でも大丈夫これから始めるFX


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[02/25 べり]
[01/08 部長(Tifa)]
[01/07 Roland]
[10/19 みんちあ]
[10/19 Roland]
ブログ内検索

UOインデックス

ブログランキング・にほんブログ村へ

ウルティマオンライン・攻略ブログ

(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

Copyright ©   Yamato民のUO日記   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]